--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/17.Sun

どんど祭

比良のどんど

今日は比良天満宮の「どんど祭」。

神社の門松やしめ縄、家庭の古札などを積み上げて焼き払う神事で、正月気分を打ち払い仕事に精進するための節目として、昔から小正月(1月15日)に行われてきました。

その火でお餅を焼いて食べるとその1年は無病息災、また、笹竹の先に書初めを付けて燃やし、火の粉が高く上がると書道が上達するとのいわれがあります。

午前7時過ぎ、火の勢いも落ち着く頃には、家族の分のお餅が焼けるまで、ご神酒をいただきながら会話の花も咲いています。

うっすら雪化粧した比良山系はちょうど朝日が昇る頃、山がピンクに染まります。
スポンサーサイト
かんじる比良2010 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。