--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/18.Fri

地域のお宝発見の歴史ハイキング

0513rekishi2.jpg

「昨日のお天気と違って良かったね~」「ストーブ出したわ」
昨日のお天気が嘘のような快晴の下、
大家族の歴史ハイキングのスタートです。

0513rekishi1.jpg

まず5月5日に地域のお祭りが終わったばかりの「御旅所」です。
「ここに各地域の5基の御神輿が並んで・・・」神事の様子を説明、
超大きな灯篭に参加者は「こんな大きな石をどうしてあげはったのかな?」とびっくり、

0513rekishi4.jpg

歩きながら今度は比良山系の紅ドウダンツツジやシャクナゲのお話しで盛り上がり
案内人のご厚意でご自宅の紅ドウダンを拝見&素敵なご自宅訪問までさせていただきました~。

0513rekishi6.jpg

清林パークを横切って(子どもたちも誘惑に負けず)志賀清林の碑に向かいます。
ここは比良山系の麓で、琵琶湖の眺めも最高です。

0513rekishi7.jpg

次は「樹下神社」5月5日には5つの地域の御神輿が勢揃いします。
各地域ごとに決めごとがあって、今も厳格に守られている。

0513rekishi8.jpg

説明を聞きながら町内を歩いていると、
「本当に水が豊かやね~、綺麗な水やな」
各家の横では川戸があって、野菜を洗ったり大切に使われています。

0513rekishi9.jpg

今度は綺麗に手入れされた棚田!!山は緑のコントラストがとても綺麗です。
「あの山の上の大きな杉の上辺りが木戸城跡で、安土と煙で交信していたとか」
田んぼの中にオタマジャクシを発見したり、思い思いに楽しみつつ進みます。

木戸市民センターにちょうど12時着で昼食&トイレ休憩をし
午後は荒川堤防に向かいます。

農業用水路に沿って道があるのか?道に沿って水路があるのか??
あらためて豊かな山水に恵まれてると実感します。
それと町内が手入れされてて綺麗な事!!

0513rekishi10.jpg

途中の家の玄関口に手作り水力発電装置を発見!!興味深々です。

また近くのお宅には屋根の上に草を植えて日よけにされてたり「エコやね~」
ポリジの花を見つけて写真を撮ったり・・・

0513rekishi11.jpg

ふと空を見ると不思議な虹が!!皆慌ててカメラを向けたり。
ここにもやっぱりお地蔵様があります。
地域の角には必ず地域の人が無事に帰ってくるようにとお地蔵さんが見守っててくださるそうです。

0513rekishi13.jpg

ここが荒川堤防、荒川地域をぐるっと囲むように石積みの堤防が作られています。
大雨の時は道の入り口に板をはめて、町内に水の浸入を防ぎ、
道が川になって町内を水害から守る働きをしてるそうです。
このような場所が2か所あります。

実は5月4日の下見の時、道が???
迷ってるところで知り合いのYさんと出会い案内をしてもらいました。(助かりました)

そして最後はやっぱりこの地域の特権かな?
山の麓を歩き、そのまま琵琶湖岸まで散策できる恵まれた地域なんですよ。

0513rekishi12.jpg

穏やかな湖面を眺めながら、浜の道をとおって出発点の志賀駅まで散策です。
今日1日子どもさんも楽しく頑張って歩くことができました。花丸ですね。

本当に穏やかなお天気で最高でした。
皆さま今日はゆっくり休んでくださいね~、

お疲れ様でした!!
スポンサーサイト
かんじる比良2012 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。